Macで音楽クラブ

MacやiPhoneなどのApple製品と共に音楽を楽しみませんか? 10年以上の活動実績があり、初心者からプロの方まで積極的に情報交換を行っています。

オヤマです。

2008年12月定例会が行われました。

日時:2008年12月6日(土)16:00~18:00
場所:ルノアール・小滝橋店

KORG DS-10(橘)
・ニンテンドーDSで動く音楽ソフト「KORG DS-10」。
 DSから長峰さんのスピーカーに接続して音を聴きます。
 かなり良い音で一同驚き。欲しいーの声が多数あがりましたー。
0812001.jpg

0812002.jpg

0812003.jpg

0812004.jpg

Apogee Mini-DAC (タオカ)
・モニタリング・デバイス。より良い音で聴くためのこだわりの品。
 長峰さんのスピーカーに出して音を聞き比べます。
 オー、これは!

0812005.jpg

0812006.jpg

0812007.jpg

■くずぬきさんの曲を、リミックス、リアレンジ
・くずぬきさんの曲をiDisk経由でダウンロードして、それを別の会員がリミックス、リアレンジして聞き比べました。同じ音素材でも、こんなに変わるんですね!

楽曲を提供してくれたくずぬきさん。
0812008.jpg

Logicでリアレンジまでしてきた芝さん。
0812013.jpg

0812011.jpg

0812009.jpg

0812010.jpg

0812012.jpg

オヤマです。
2008年11月定例会が行われました。
日時:2008年11月1日(土)16:00~18:00
場所:ルノアール・小滝橋店

■スピーカー「BauXar」(長峰)
・タイムドメイン好き!な長峰さんが新しいスピーカーを持ってきて
 くださいました。
 とても自然な音で、心地良い!29,400円。
3ed7ee8e.jpg


977c6099.jpg


53397271.jpg


285a16c1.jpg


・iPodを接続して音を聴いてみる柄さん
(音楽コレクションの幅が広くて、皆を驚かせましたー)
5cdac567.jpg


・いい音しますねーと橘さん
a1e411fe.jpg


■もっと良い音にしたい!(くずぬき)
・GarageBandで作った曲、「その音をもっと良くするにはどうしたらいいのでしょう?」というお題を頂きました。

・楽曲を提供してくれたくずぬきさん
c70709c8.jpg


 「良くする」を具体的に言うと、
   ○音量が小さいので、大きくしたい
   ○一つ一つの音をクリアにしたい

・GrageBandの画面で説明します
bbe22cc7.jpg


  皆さんからのチェックポイントとしては、
   ○ベロシティを少し上げてみてください
   ○リミッターの設定を変えてみてください

  リミッターというのは、
    大きな音の頭を押さえて全体をそろえていきます

  ・・・・とあれこれやっているうちに、課題を考えました。

c8bf8206.jpg


1bc44552.jpg


c52e502b.jpg


52d924c1.jpg


7c86823e.jpg


■来月までの課題!
・くずぬきさんのファイルを元に、自分流にリミックス(リアレンジもOK)してみよう!
 次回の例会で聴き合いましょう。
 (ファイルの受け渡しはiDiskを利用します
  受け渡しの詳細は、MLをご覧ください)

■iPhone便利ソフトあれこれ
・このあと2次会に行くお店の、クーポン券を印刷して来なかったー、そんな時は「Hot Pepper」で利用出来るそうです。
ff3f3369.jpg


・「どれどれ!」とiPhone、iPod touchを取り出して、、、
b6aa14e2.jpg


a3db7dff.jpg

ノグチです。
2008年10月定例会が行われました。
日時:2008年10月4日(土)16:00~ 18:00
場所:ルノアール・新宿3丁目店

■クラシックギターサンプリング報告(秋山)
・スタジオを借りて一音一音強弱すべてと特殊テクニック音などあらゆるパターンを録音し、Logic付属のEXS24サンプラーにて組み立てたとのことです。以前のサンプリングした時よりさらにリアル感をだすために、引っ掻いた直後の音も残すようにしたとのことです。

デモをする秋山さん(左)とそれを見る橘さん(右)
a9cc2891.jpg


波形の様子を拡大して解説
32389de9.jpg


■Magic GarageBandを使ったポップス曲の制作(秋山)
・Mac付属のGarageBandの機能であるMagic GarageBandを使って手軽に伴奏を制作。歌は歌詞と音符などを入力することにより人工的に歌ってくれるソフト「初音ミク」というソフトを使用。ただしWindows専用のソフトのためCrossOverMac7 Proというソフト上で動かしています。

0be5b4f9.jpg


■Digital Performer 6とTC PowerCore Compactの紹介(須藤)
・Digital Performer 6はインタフェースを大幅に刷新して平面的な感じになり、よりOSとの調和が良くなりました。TC PowerCore CompactによってCPUに負荷をかけずにエフェクトを追加している様子を紹介しました。

デモをする須藤さん
c646f074.jpg


DigitalPerformer6にエフェクトを追加して、試聴してみました。
eb046cf0.jpg


■学研SX-150の機能紹介(ノグチ)
・デモ中に組み立てた学研のシンセサイザークロニクルに付属しているSX-150の機能を簡略して紹介。付録とはいえアナログシンセなので意外と音が太いです。スピーカ内蔵ですので簡単に楽しめます。

例会では紹介しきれなかったので2次会の時に音を出して試してみました。
dc245ed8.jpg

このページのトップヘ